非着香系シャグのおすすめ!(2021年2月)

2019年9月19日

2021年2月。

ここまでで8種類の非着香系のシャグを吸ったので、おすすめ順にまとめてみたいと思います。

 

私の好みのみで決めたおすすめ順なので、参考程度に見てください!

味だけではなく、手軽さ等も含めています。

 

この記事は試したシャグが増えていく度に更新していきたいと思っています!

 

シャグ毎にレビュー記事へのリンクを掲載してあるので、興味を持った方はそちらも是非見てみて下さい!

 

 

【1】バージニアグリーン

VIRGINIA green
バージニア グリーンの画像

やっぱり私はこれが一番です!

 

このバージニアグリーンは最初からシャグが程良く湿っていて、30gという絶妙な量で加湿する手間なく吸いきれるのが魅力です。

 

私の吸い方では、約2週間吸えているのでコスパもバッチリです。

 

新しいシャグを試し終わったらこのシャグで一旦休憩みたいな感じでお世話になっています(笑)

キック感と味のバランスの良さ◎

 

 

【2】チェ 赤

Che red

赤いパッケージとチェ・ゲバラという人物の絵が特徴的で目立つシャグ!

 

香ばしさを感じる味が美味く、値段も安い。

シャグの量も25gなので調度良いです!

 

味やキック感も程良く満足できます!

 

 

【3】アンバーリーフオーガニックブレンド

アンバーリーフ オーガニックブレンド

便利なジップ付きのパッケージに入ったシャグですね!

25gの量で640円でジップ付き。

 

1度は買っておきたいシャグです!

 

ちなみに、パッケージを使い回してたら、ジップ部がだんだん壊れてきました(笑)

もちろん1度だけでなく、好きな人は何回も買ってください!

 

 

【4】アンバーリーフ ブロンド

amber_leaf_blonde

バージニア葉の甘味を味わえます。

しっとりとしたシャグなので、ヴェポライザーに向いていると思います。

 

 

【5】ゴールデンバージニア

GOLDEN VIRGINIA
ゴールデン バージニアの画像

味はバージニアグリーンにほとんど近いです。

 

1000円超える値段ですが、50gの大容量でジップ付きのパッケージです!

 

ただ、吸いきる前にシャグが乾燥してくるので、後半は辛みが出てきてしんどかったですね。

 

味だけであればバージニアグリーンと同じで美味いですが、味を保つ為に加湿してあげる手間を考えると面倒いのでこの順位です。

 

私の吸い方だとゴールデンバージニアを2袋(2560円)買っておけば一月は確実に過ごせますね。

 

 

【6】バリシャグ 赤

Balishag

キック感求めるならこれしかない!

というぐらい強いシャグです!

 

味は良かったのですが、ちょっと僕にはキック感が強すぎました。

 

強いキック感が欲しい方には1位としておすすめなシャグです。

 

 

【7】ナチュラルアメリカンスピリット ターコイズ

natural_american_spirit

これは悩みます。

 

味だけで言えば、ずば抜けてトップという感じ。

 

ただ、加湿必須のメンドクサいシャグです。

その手間を考えて最後にしました。

 

市販の紙巻きタバコを吸っていた人はタバコを加湿したりしないと思うんですよね。

サッと買ってサッと吸うのが大半だと思います。

 

 

【7】コルツ スムーステイスト

アイコスのヒートスティックの味に近いようなシャグです。

 

シャグは乾燥気味でキック感を感じられる回数は短めです。

不味いわけではないのですが、残念ながら僕の好みではありませんでした...

 

 

最後に

こんな感じで非着香系のシャグのおすすめは終わりたいと思います。

 

いかに手間なく安く吸えるかをメインにしてヴェポライザーを吸っている人間なので、タバコが好きな人に怒られそうな順位付けですが、勘弁してください!

参考になれば幸いです。

 

 

 

ヴェポライザー関連の商品は下記のサイトが品揃えが多く、おすすめです!

 

 

プロフィール

のんびりと私が興味を持った物をジャンル関係なく紹介していきたいと思います。

後々は実際に購入してみてのレビューもしていきたいと思っています。

ツイッターは気軽にフォローして下さい!

2019年9月19日