バリシャグ 赤のシャグレビュー【ヴェポライザー】

2019年9月5日

Balishag

久々のシャグレビュー更新になります。

新しいシャグを吸ってみてはいたのですが、中々書く気分になれず...

 

というわけで今回は

Bali Shag(バリシャグ)の赤

を吸ってみた結果の紹介になります。

 

いつも通り、どのくらいの節約率かという部分と、何日吸えたかについてです。

味に関してはサラッといきます(笑)

Bali Shag(バリシャグ) 赤というシャグ

このBali Shag(バリシャグ) 赤は1袋に~...

...あれ、袋にグラムが書いていないぞ

「Google先生~~!」

はい、30g入っていて730円でした!

 

40gで1030円というのもありましたが、私のは730円で購入したものなので、30gで間違いないと思います。

購入費用は謎にメモっている...

 

しかし、真っ赤なデザインが目立ちますね。

さすが!MADE IN デンマークです。

チェ 赤と良い勝負です。

Bali Shag(バリシャグ) 赤の味やキック感(C-Vapor3)

Balishag

このBali Shag(バリシャグ) 赤

今まで吸ってきたシャグの中で一番キック感が強いです。

 

さすがの私も具合が悪くなりました。

 

バージニアなので味に関しては間違いないですが

とにかく、キック感が強い...

 

後に掲載するいつもの表で分かると思いますが、1日の消費量が少なめです。

1回でだいぶ満足できるというより、連続で吸うと具合が...

 

紙巻で言うとどのくらいなんですかねぇ...

金ピースぐらいの重みですかね

 

セブンスターを含め、それ以上の強いタバコを吸っていた方にはオススメかもしれません。

もうバリっとシャグです。(意味不)

連続で吸わなければ、結構好きなシャグです!

 

2021年追記

今ではバリシャグがメインのシャグになっています(笑)

このキック感が無いと満足出来ません。

 

Bali Shag(バリシャグ) 赤のコスパ

次にBali Shag(バリシャグ) 赤のコスパの紹介です。

C-Vapor3と専用のスペーサーを使用しての比較になります。

 

echoは3日で2箱消費する計算になっています。

500円のタバコを1日1箱吸う場合だと、14日間で7000円の消費です。

Balishag_echo

30g、730円のBali Shag(バリシャグ) 赤でスペーサーに107回詰める事ができました。

 

107(個)÷730(円)はスペーサー1個6.8円です。

6.8円を四捨五入して7円で比較表は作りました!

 

今回は2506円の節約に成功ですね。

7000円消費の場合だと、6251円の節約になります。

 

echoで比較すると節約のインパクトがありませんが、通常のタバコだと結構な差ですよね。

 

以上でBali Shag(バリシャグ) 赤のレビューは終わりにします。

ヴェポライザー生活の参考になれば幸いです。

 

プロフィール

のんびりと私が興味を持った物をジャンル関係なく紹介していきたいと思います。

後々は実際に購入してみてのレビューもしていきたいと思っています。

ツイッターは気軽にフォローして下さい!

2019年9月5日