アンバーリーフオーガニックブレンドのシャグレビュー【ヴェポライザー】

2019年6月25日

アンバーリーフ オーガニックブレンド

 

相棒のC-Vapor3でAMBER LEAF ORGANIC BLEND(アンバーリーフ オーガニックブレンド)というシャグを吸ってみました。

 

C-Vapor3の専用スペーサーの使用個数を毎日記録し、どのくらい節約出来たか、何日吸える量なのかについて紹介していきたいと思います。

 

AMBER LEAF ORGANIC BLEND(アンバーリーフ オーガニックブレンド)というシャグ

アンバーリーフ オーガニックブレンドがどんなシャグなのか知りたい方向けに簡易的に書きます。

 

手巻きタバコ用として売られていて、非着香系のシャグです。

 

25gの容量で640円です。

 

パッケージはジップ付きなのでカバン等に入れて持ち運んでもシャグをまき散らしたりせずに済みます!

 

AMBER LEAF ORGANIC BLEND(アンバーリーフ オーガニックブレンド)の味やキック感

味は草です。

 

「え?何言ってんだコイツ」

と思われたそこの方!

 

すいません...

 

私の味覚には藁のような味でした。

もちろん藁を食べたことはありませんが、藁が近くにある時の空気の味に凄い似ています。

 

(どんな田舎に住んでいるんだ...)

 

しっかり温まってくると薄くなっていきます。

慣れてくるとこの味が癖になりますね~。

 

キック感は徐々に強くなるタイプですね。

 

私の感覚では8mg~10mgくらいのタバコに近いかなぁと思います。

このくらいのキック感があれば、吸ったという感覚を得られると思います!

 

作った表を見る限り、僕は満足のいくキック感だと1日10個ぐらいの消費になるみたいですね。

 

AMBER LEAF ORGANIC BLEND(アンバーリーフ オーガニックブレンド)のコスパ

このブログの本題!どのくらいタバコ代が節約出来たかの記録です。

 

C-Vapor3の専用スペーサーを使用してアンバーリーフ オーガニックブレンド吸った時とechoを吸っていた頃の金額を比較した表を作成したので参考にご覧ください!

 

タバコ代はいつもの1/3で済みました!

 

アンバーリーフとエコー

アンバーリーフ オーガニックブレンドは25g入っていて640円で売られていました。

 

コルツと比べると量が少ないので表もコンパクトに済みました(笑)

 

25gで99回分スペーサーに葉を詰める事が出来たのでC-Vapor3のコストパフォーマンスには驚かされます。

 

いつも通り640円を99で割ってみると・・・1個の単価は6.4円です。

前回のCOLTSと比べると少し高いですが、それでも以前吸っていたechoより安いので満足です。

 

echoは3日に2箱のペースで消費していたので、表を参考に9日間の金額を計算してみると1855円使っている事になりますが、アンバーリーフ オーガニックブレンドの場合は693円(実際は640円)で済んでいます。

元値より高くなっているのは計算しやすくする為に1個の単価を7円で計算しているからです。

 

タバコ代1/3という宣伝広告はマジですね。

 

echoでタバコ代1/3なので440円などのタバコを吸っている方はタバコ代1/4節約!になったりするかもしれませんね!

 

echoよりもヴェポライザーの方が安いということは、もう現時点ではどのタバコもコスパでは勝てませんね。

 

シャグレビューのまとめ

アンバーリーフ オーガニックブレンドはキック感が欲しい方にはオススメのシャグです!

 

ジップ付きの袋なので空になったら他のシャグを入れて持ち運ぶのにも使えます!

 

なので、パッケージは捨てずに保管しておく事をオススメします!

 

以上でアンバーリーフ オーガニックブレンドのシャグレビューは終わりになります。

素人なりのレビューはいかがでしたか?

 

下記リンクのヴェポライザー専門サイト経由でもシャグを購入することが出来ます!

 

下記リンクの通販サイトはヴェポライザー本体の取り扱い数も多くオススメです!

 

プロフィール

のんびりと私が興味を持った物をジャンル関係なく紹介していきたいと思います。

後々は実際に購入してみてのレビューもしていきたいと思っています。

ツイッターは気軽にフォローして下さい!

2019年6月25日