C-Vapor3専用スペーサーとケースについて

2019年8月19日

スペーサーとケース

C-Vapor3には別売りで「専用スペーサー」と「ケース」があるのをご存じですか?

 

C-Vapor3本体に直接シャグを詰めるよりも格段にスムーズに喫煙をする事が可能になる便利なアイテムです!

今回はC-Vapor3専用スペーサーとケースについて紹介していきたいと思います。

C-vapor3専用スペーサーとは?

スペーサー

C-Vapor3って何だという方はまず下記リンクからどうぞ!↓

紙巻タバコやシャグをC-Vapor3のチャンバーに詰めるという作業を行わなくて済むので、外出している時でも気軽に吸う事が出来る優れ物です!

 

専用スペーサーに付いてくるスペーサーは裏に網が付いているのでシャグを詰めても落ちないように作られています。

 

C-Vapor3にも一つスペーサーが付属してくるのですが、そちらには網が付いていないのでシャグを吸う時よりも紙巻タバコ等を切って吸う時向きだと思います。

 

この専用スペーサーを使うとチャンバー内に直接シャグを詰めた時よりも味は少し落ちますが、チャンバー内に汚れがつきにくくなったりするのでメンテナンスも楽になりますよ!

C-Vapor3専用ケースとは?

専用ケースの真ん中の部分は吸い終わったスペーサーや吸い殻を入れて置けるスペースがあって、その周りには専用スペーサーを20個分はめ込む事が出来る穴があります。

 

黒い部分は耐熱シリコンで出来ているので、溶けたりする心配はありません。

 

写真のようにバラバラに出来るので、水洗いも出来ます。

 

ケースには穴の空いたプレートも付属されてくるのですが、これがスペーサーにシャグを詰めるときにかなり重宝します。

あらかじめスペーサーを穴にはめ込んでおき、プレートを耐熱シリコン部分に作られている溝にハメればシャグを詰める準備は完成です!

後は、プレートの上にシャグを置き、順番に穴に詰めていくだけです。

スペーサーケース

スペーサー1個1個にシャグを詰めていくよりもかなり楽ですよね!

 

「簡単にシャグを詰めることが出来て、コンパクトにC-Vapor3専用スペーサーを持ち運ぶ事が出来る。」

かなりオススメな商品です。

C-Vapor3専用スペーサーとケースのまとめ

値段もそれほど高くなく、スペーサーは10個あるだけでも十分です。

 

ですが、最近スペーサーあと10個欲しいなぁと思っているので、どうせなら20個買った方が良いと思います。

C-Vapor3を使うのであれば、購入しても確実に損は無いです。

 

 

 

C-Vapor3と専用スペーサーを使用してシャグを吸った場合、タバコ代をどのくらい節約出来るのか興味のある方は別の記事(下記のリンク↓)でまとめています。

 

 


プロフィール

のんびりと私が興味を持った物をジャンル関係なく紹介していきたいと思います。

後々は実際に購入してみてのレビューもしていきたいと思っています。

ツイッターは気軽にフォローして下さい!

2019年8月19日